So-net無料ブログ作成

【韓国ドラマ】『ロマンス』2度目 [韓国ドラマ]

先週からずっと『ロマンス』を見ています。自分のなかでは、かなり初めのほうに見た韓国ドラマなんですが、今改めて見直すと、最初に見たとき分からなかった部分が分かるようになってて少しうれしい気分です。

悪役っていつも決まったひとが演じてますよね。顔を見ると2枚目だけど、どこかうさんくさげな雰囲気が漂ってしまうのは役作りのうまさでしょうか。
『ロマンス』では主役の先生チェウォン(キム・ハヌル)を思い続ける幼なじみの財閥二世をチョン・ソンファンが演じています。20年間一途に見つめ続けていたチェウォンを、高校生チェ・グァヌ(キム・ジェウォン)にあっさり持っていかれる可哀相な役柄。それでぶちきれて悪事を繰り返すのですが、男の自分から見ても、そりゃキレたくもなるわなぁーって気がします。チョン・ソンファンはクォン・サンウが主演の『太陽に向かって』でも似たような役柄で、ちと可哀相。
まあこういうヒドイことをしてくれる人がいないとドラマって成り立ちませんよね。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 3

パンプキン

こんにちは-。
チョン・ソンファンは敵役しかみたことがないので、いい人の彼も見てみたいです。
オレの20年を返せ-って感じなのは、同情もしますが、
グァヌ父へのやり方はビジネスマンとしてはどうなんでしょう?
弱肉強食ってことで仕方ないのかしら?(遺書の件は別として)

確かに以前みたドラマを見直すと、前は気づかなかったことが見えたりしますね。私は「フレンズ」でそれを感じました。

私もTBさせて頂きました。(ロマンスの方で)m(__)m
ブログトップのテレビで記事が並んでました。(^^)
同じときにPCにむかっていたようですね。(笑)
by パンプキン (2005-02-28 17:24) 

koreakorea

こんにちはー。たしかに遺書のことは許せませんね。本質的には”悪役”なんですよね。でもハヌルさん、じゃなかったチェウォンがその辺をまったく気づかない脳天気さが笑えます。チョン・ソンファンさん情報が欲しくて検索してたら、パンプキンさんのブログに当たって、TBさせていただきました。「太陽に向かって」は長すぎて見るの挫折しました(笑)
by koreakorea (2005-02-28 19:10) 

kumiko

初めて書き込みします。一生懸命頑張ってMBCとKBSの会員になりました。
その後にこちらを見て入会方法が書いてあり、力が抜けました^^;
ロマンスのチョンソンファンは気になっていました。1番始めに見たのはドラマではなくてインタビューだったからです。ちょっとシャイで人のよさそうな人で好きになりましたが、ロマンスや太陽に向かってで悪役を演じて可愛そうでした。
韓国でも悪役はあまり人気がないそうです。いい男なのにね;;
長くなってごめんなさい^^;
by kumiko (2005-10-19 01:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。